文字サイズ
教員紹介

ホーム > 教員紹介 > 岩下 健太郎 准教授

岩下 健太郎

名前 岩下 健太郎(IWASHITA, Kentaro)
職名 准教授
最終学歴 茨城大学大学院理工学研究科博士後期課程修了
学位 博士(工学)
専門分野 建設材料学
研究課題 社会基盤施設の補修・補強に用いる材料に関する研究
連絡先

著書

岩下健太郎,建設材料学レクチャーノート,一粒書房

FRPによるコンクリート構造の補強設計の現状と課題,土木学会複合構造委員会 FRPによるコンクリート構造の補強設計研究小委員会編,複合構造シリーズ12,2014(一部執筆)

FRP歩道橋設計・施工指針(案),土木学会複合構造委員会 FRP歩道橋設計ガイドライン小委員会編,複合構造シリーズ04,2011(一部執筆)

原著論文

  1. K. Iwashita, Y. Yagi, M. Yoshida, X. Wang, T. Kajiura and Z. Tang, Flexural behavior of RC/PC beams strengthened with prestressed basalt FRP rods, The 12th International Symposium on Fiber Reinforced Polymers for Reinforced Concrete Structures (FRPRCS-12) & The 5th Asia-Pacific Conference on Fiber Reinforced Polymers in Structures (APFIS-2015) Joint Conference, Nanjing, China, CD-ROM, 2015.12
  2. 岩下健太郎,馬場 進,神崎豊裕,高見 肇,BFRPシートを接着したコンクリート梁の高速荷重下での曲げ挙動,コンクリート工学年次論文集,日本コンクリート工学会, Vol.37, No.1, pp.1621-1626, 2015.7
  3. K. Iwashita, D. Sato, Y. Mori, N. Matsumoto, T. Kanzaki, Flexural behavior of mortar prisms internally embedded BFRP and hybrid mesh sheets with wet-bonding process, The 7th international conference on FRP composites in Civil Engineering (CICE2014), Vancouver, Canada, CD-ROM, 2014.8
  4. 岩下健太郎,佐藤大地,馬場 進,松本信行,バサルト繊維シートとコンクリートの付着特性,コンクリート工学年次論文集,日本コンクリート工学会, Vol.36, No.1, pp.1912-1917, 2014.7
  5. 呉 智深,吉清一洋,岩下 健太郎,積層ハイブリッド繊維シートに生じる引張応力低下の制御,日本複合材料学会誌,Vol.39, No.6, pp.212-220, 2013.11
  6. 佐藤 大地,岩下 健太郎,稲垣 廣人,高見 肇,エポキシ樹脂で付着確保したBFRP メッシュ補強モルタルの曲げ挙動,コンクリート工学年次論文集,日本コンクリート工学会, Vol.35, No.2, pp.307-312, 2013.7
  7. K. Iwashita, Z.S. Wu, D. Sato, N. Isogai, Y. Yagi, H. Uchino, M. Yoshida, X. Wang, Performance evaluation of RC beams strengthened with externally bonded FRP rod, 11th international symposium on fiber reinforced polymers for reinforced concrete structures (FRPRCS-11), Guimarães, CD-ROM, 2013.6
  8. W. Gao, Z.R. Wu, Z.S. Wu, K. Iwashita, H. Inagaki, Study on UV degradation resistance of a sand-fixing material by W-OH, 材料,日本材料学会,Vol.61, No.8, pp. 730-735, 2012.8
  9. Z.S. Wu, C.Q. Yang, K. Iwashita, H. Mishima, Development of damage-controlled latter cast FRP-RC hybrid girders, Composites: Part B, Vol.42, iss. 6, pp.1770-1777, 2011.11
  10. W. Gao, Z.R. Wu, Z.S. Wu, K. Iwashita, C.Q. Yang, R. Li, Z. Dong, Study on resistance of wind/sand erosion based on a solidifying composite material of hydrophilic polyurethane, 材料,日本材料学会,Vol.60, No.9, pp. 850-855, 2011.9
  11. 岩下健太郎,呉智深,橋本拓也,金光男,ピアノ線混入BFRPシート緊張接着補強RC梁の曲げ構造性能,コンクリート工学年次論文集,日本コンクリート工学会, Vol.33, No.2, pp.1399-1404, 2011.7
  12. Z.R. Wu, W. Gao, Z.S. Wu, K. Iwashita, C.Q. Yang, Synthesis and Characterization of a Novel Chemical Sand-fixing Material of Hydrophilic Polyurethane, 材料,日本材料学会,Vol.60, No.7, pp. 674-679, 2011.7
  13. Z.R. Wu, K. Iwashita, Z.S. Wu, H. Inagaki, Experimental study on the evaluation and control of the ultraviolet resistance of sand stabilized with an organic slurry containing hydrophilic polyurethane, 材料,日本材料学会,Vol.60, No.6, pp. 554-559, 2011.6
  14. 呉智仁,呉智深,岩下健太郎,高衛民,稲垣廣人:親水性ポリウレタン樹脂を用いた有機系スラリーによる浸透固化処理砂の紫外線分解制御,材料,日本材料学会,Vol.60, No.3, pp. 235-239, 2011.3
  15. Z.S. Wu, X. Wang, K. Iwashita, T. Sasaki, Y. Hamaguchi, Tensile fatigue behaviour of FRP and hybrid FRP sheets, Composites Part B: Engineering, Vol. 41, Iss. 5, pp.396-402, 2010.7
  16. 呉 智深,岩下健太郎,孫 暁荷,小林 朗:FRP ケーブルの埋め込み緊張補強技術の確立,構造工学論文集, 土木学会, Vol.56A, pp.630-643, 2010.3
  17. H.M. Diab, Z. Wu, and K. Iwashita, Theoretical solution for fatigue debonding growth and fatigue life prediction of FRP-concrete interface, An International Journal of Advances in Structural Engineering, Vol.12, No.6, pp.781-792, 2009.12
  18. 根本正幸, 坂本宏司, 呉智深, 岩下健太郎:水中適用型エポキシ樹脂により接着したCFRPグリッドの付着性能に及ぼす補強量の影響に関する研究、コンクリート工学年次論文集, 日本コンクリート工学協会, Vol.31, No.2, pp.1459-1464, 2009.7
  19. H. Diab, Z.S. Wu and K. Iwashita, Short and long-term bond performance of prestressed FRP sheet anchorages, Engineering Structures, Vol.31, Iss.5, pp.1241-1249 2009.1
  20. 呉智仁、岩下健太郎、呉智深、稲垣廣人:親水性ポリウレタン樹脂を用いた有機系スラリーによる浸透固化処理砂の耐紫外線性評価および制御に関する実験的研究,材料,日本材料学会,Vol.57, No.11, pp. 1167-1172, 2008.11
  21. 岩下健太郎、呉智深、尾崎春平、三島勇人:ウェットボンディングによるFRP-RCハイブリッドT型梁のせん断性能に関する実験的検討,コンクリート工学年次論文集,日本コンクリート工学協会,Vol.30, No.3, pp. 1747-1752, 2008.7
  22. 根本正幸、川瀬義行、呉智深、岩下健太郎:水中適用型高流動エポキシ樹脂により接着したCFRPグリッドの付着性能,コンクリート工学年次論文集,日本コンクリート工学協会,Vol.30, No.3, pp. 1633-1638, 2008.7
  23. 呉智深,岩下健太郎:連続繊維シート接着界面の付着・はく離挙動に及ぼす寸法効果の影響,材料,材料学会,Vol.57, No.3, pp. 269-276, 2008.3
  24. 呉智深,岩下健太郎:高伸度繊維シートとのハイブリッド化によるドライ炭素繊維シートの引張性能向上,日本複合材料学会誌,Vol.33, No.4, pp. 121-129, 2007.3
  25. 呉智深,岩下健太郎,薛松濤,張浩:高分解能分布型光ファイバセンサによるPC構造物のひび割れモニタリングに関する実験的研究,コンクリート工学論文集,日本コンクリート工学協会,Vol.18, No.2, pp. 49-57, 2007.5
  26. 岩下健太郎,呉智深,三島勇人:ウェットボンディングによるFRP-RCハイブリッドT型梁の曲げ性能に関する実験的検討,コンクリート工学年次論文集,日本コンクリート工学協会,Vol.29, No.3, pp. 1747-1752, 2007.7
  27. Z. Hao, Z.S. Wu, K. Iwashita:Performance evaluation of BOTDA based distributed optic fiber sensors for crack monitoring, コンクリート工学年次論文集,日本コンクリート工学協会,Vol.29, No.2, pp. 739-744, 2007.7
  28. 呉 智深,岩下健太郎,李 文暁:FRPシートの適材適所接着によるFRP-RCハイブリッド構造物の曲げ構造性能に関する研究,応用力学論文集,土木学会,Vol.10, pp. 995-1002, 2007.9
  29. Z. S. Wu, Y. Shao, K. Iwashita, K. Sakamoto:Strengthening the Pre-Loaded RC Beams Using Hybrid Carbon Sheets, ASCE Journal of Composite for Construction, Vol.11, No.3, pp. 299-307, 2007.6
  30. 岩下健太郎,呉智深,坂本宏司:水中エポキシパテによる連続繊維グリッド複合材の定着性能と向上法に関する実験的研究,土木学会論文集,Vol.63, No.2, pp. 214-222, 2007.4
  31.  Z.S. Wu,, K. Iwashita, X. Sun: Structural Performance of RC Beams Strengthened with Prestressed Near Surface Mounted CFRP Tendons, ACI Special Publication, SP-245, pp. 165-183, 2006.11
  32. 呉智深,岩下健太郎,谷ヶ城俊,石川隆司,濱口泰正:CFRPシートの引張性状に及ぼす温度の影響,日本複合材料学会誌,Vol.32, No.3, pp.137-144, 2006.5
  33. 呉智深,坂本宏司,岩下健太郎,岳清瑞:連続繊維シート構造材のハイブリッド化に関する研究,日本複合材料学会誌,Vol.32, No.1, pp.12-21, 2006.1
  34. 呉智深,岩下健太郎,林啓司,樋口哲郎,村上信吉,島田政紀,一柳隆治:ドライ炭素繊維シートの引張性能向上に関する検討,日本複合材料学会誌, Vol.31, No.5, pp.230-237, 2005.9
  35. 呉智深,坂本宏司,岩下健太郎,小林朗:高弾性炭素繊維シートのハイブリッド化によるRC梁の曲げ性能向上に関する研究,応用力学論文集,土木学会,Vol.8, pp.987-997, 2005.8(英訳版:Enhancement of flexural performances through FRP hybridization with high modulus type of carbon fibers, Structural engineering / earthquake engineering,土木学会,Vol.24, No.2, pp.112-122, 2007.12)
  36. 呉智深,岩下健太郎,谷ヶ城俊,石川隆司,濱口泰正:FRPシート接着界面に及ぼす温度の影響,材料,日本材料学会, Vol.54, No.5, pp.474-480, 2005.5
  37. Z.S. Wu, K. Iwashita, H.D. Niu:Study on Strengthening Technique with Prestressed PBO Fiber Sheets, Engineering Science(中国工程院期刊, 中国語), Vol.9, No.7, pp. 18-24, 2005
  38. 岩下健太郎,呉智深,石川隆司,濱口泰正,鈴木俊雄,連続繊維シート接着界面の疲労荷重下での付着挙動に関する研究,日本複合材料学会誌,Vol.30, No.1, pp.24-37, 2004.1 (英訳版:Bonding and Debonding Behavior of FRP Sheets under Fatigue Loading, Journal of Advanced Composite Materials, VSP / Brill Academic Publishers, Vol.16, No.1, pp. 31-44, 2007.1)
  39. Z.S. Wu, K. Iwashita, K. Hayashi, T. Higuchi, S. Murakami, Y. Koseki: Strengthening Prestressed-concrete Girders with Externally Prestressed PBO Fiber Reinforced Polymer Sheets, Journal of Reinforced Plastics and Composites, Vol.22, No.14, pp.1269-1285, 2003.11
  40. 呉智深,岩下健太郎,林啓司,樋口哲郎,村上信吉,小関徳昭,PBO連続繊維シート緊張接着によるRC曲げ部材の補強法,日本複合材料学会誌,Vol.28, No.4, pp.146-155, 2002.7
  41. 芦野孝行,川瀬義之,呉智深,岩下健太郎:水中適用型FRPグリッド接着補強工法の補強効果に関する研究,コンクリート工学年次論文集, pp.1123-1128, 2001.7
  42. 花森信行,呉智深,岩下健太郎,樋口哲郎:PBO連続繊維シート緊張接着によるPC桁の曲げ補強に関する検討,コンクリート工学年次論文集,Vol.23, No.1, pp.1099-1104, 2001.7

所属学会

土木学会,日本コンクリート工学会,日本材料学会,日本複合材料学会,プレストレストコンクリート工学会,地盤工学会

社会・学会活動

平成27年 3月~ アスファルト混合物事前審査委員会立入調査部会 部会長
平成27年 3月~ アスファルト混合物事前審査委員会 副委員長
平成26年10月~ 国土交通省中部地方整備局 新技術活用評価会議 委員
平成26年 9月~ 土木学会コンクリート委員会349コンクリートにおける水の挙動研究小委員会 委員
平成25年 6月~ 土木学会選奨土木遺産中部支部選考委員会 委員
平成22年 5月~平成26年 土木学会複合構造委員会 FRPによるコンクリート構造の補強設計小委員会(H209) 委員

受賞歴

2014年 第23回プレストレストコンクリートの発展に関するシンポジウム 優秀講演賞
2011年 第20回プレストレストコンクリートの発展に関するシンポジウム 優秀講演賞
2007年 第30回コンクリート工学講演会 年次論文奨励賞
2007年 第34回土木学会関東支部技術研究発表会 優秀発表賞
2006年 日本複合材料学会2005年度技術賞(共)

教育科目

建設材料学,建設工学実験Ⅱ, デザイン学入門, 基礎現象実験, 社会基盤デザインセミナーⅠ, 社会基盤デザイン工学概論, 建設システムセミナー, 卒業研究

入試案内はこちら

  • 名城大学理工学部社会基盤デザイン工学科パンフレット
  • 就職関連掲示板
  • 学科掲示板
  • PASTEL
  • 学内情報(学外からのアクセスはできません)

ページトップへ戻る