名城大学理工学部 社会基盤デザイン工学科

文字サイズ
2013年4月名城大学理工学部建設システム工学科は社会基盤デザイン工学科にリニューアルします。 未来を切り拓く力。 ボクらのまちをデザインする。

まちをデザインすること。それは、未来をデザインすること。

快適で暮らしやすい未来を実現するためには、そのベースとなる社会基盤の存在が不可欠です。
社会基盤デザイン工学科では、都市計画や防災計画といったソフトデザインから、橋や道路などのライフラインにおける設計・建設・維持管理といったハードデザインまでを 幅広く修得できる教育環境を整備。
あらゆる視点から安全・安心・快適な社会基盤をデザインする実践力と知的体力を身につけた、まちづくりのスペシャリストを養成します。

ページトップへ戻る